セブンのコンビニおせちの予約受付期間と受け取り方は?

コンビニのおせちはリーズナブルな割に内容が充実していて、しかもおいしいと人気です。
特に、セブンイレブンのおせちは、素材が厳選されていて、おいしさも格別と評価が高いことで知られています。
しかし、お手頃価格でおいしいおせちは、大手スーパーやネット通販などでも販売されますから、
やはり、コンビニでおせちを購入するメリットとしては、予約受付期間の長さと受け取りのしやすさが大きいと思われます。

 

 

予約も受け取りも時間を自由に設定できるのが最大のメリット

 

コンビニでおせちを購入する最大のメリットは、何時でも予約できて、何時でも受け取れるという点でしょう。
年末まで仕事が忙しい共働きのご夫婦にも、デパートやスーパーの営業時間中に受け取ることが難しい人にも、コンビニでならおせちを予約したり、受け取ったりすることができます。
通販のおせちも人気がありますが、通販だと、受け取るとき自宅にいなければならないので、残業の多い人や、シフト性で働いている人の場合、時間指定が難しくて困ります。
おせちの場合、お正月に間に合わなければならないものなので、不在で翌日に再配達というのも困ります。その点、コンビニは助かりますね。

 

セブンイレブンのおせちの予約受付期間と受け取り方

 

セブンイレブンのおせちの場合、予約は10月から始まります。2014年の場合、10月13日〜12月27日か28日まででした。
2015年もおそらく同じ時期の受付となるでしょう。おせちの予約を考えている人は、10月に入ったら、店頭のチラシやポスターをよく注意して見ておくようにしましょう。

 

受け取りは、12月30日か31日にお店に取りに行くようになっており、料金はその時に支払いとなります。
セブンイレブンの場合、ネットでの予約や宅配もありますが、宅配の受付は12月12日までで、宅配日は12月31日となっていました。
宅配を希望する場合は、締切が早いので注意が必要です。
宅配を依頼した場合、おせちが受け取れないと大変なことになりますから、近くにセブンイレブンがあるのであれば、店頭での受け取りにしておいた方が無難です。